スポンサードリンク

上野樹里ちゃんのプロフィール

上野樹里ちゃんは今もっとも注目されている若手女優の一人です。

最近は上野樹里ちゃんのドラマ出演が多く、またその明るい性格からも元気の良いかわいい妹タイプとして活躍しています。

上野樹里ちゃんについてプロフィールを調べてみました。


上野樹里(うえの じゅり、本名同じ、1986年5月25日 - )は、日本の女優。兵庫県加古川市出身。日出高等学校卒。アミューズ所属。身長167cm、血液型A型、スリーサイズB:80cm W:58cm H:85cm。愛称は”じゅりっぺ”。

2000年、小学館のファッション誌の専属オーディションに応募。落選はしたものの、モデル事務所ウィルコーポレーション(のちにアミューズに吸収合併)に所属することになる。
2001年、当時P&Gヘルスケアから発売されていた「クレアラシル」の3代目イメージガールに選ばれ芸能界デビュー。
2002年、NHK月曜ドラマ『生存〜愛する娘のために〜』で女優デビュー。
2003年、NHK朝の連続テレビ小説『てるてる家族』で三女秋子役を演じ注目される。
2004年、主演した映画『スウィングガールズ』のヒットで広く知られるようになり、第28回(2004年度)日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
2006年、月9ドラマ『のだめカンタービレ』の野田 恵(のだめ)を演じ注目され、第51回(2006年10月期)ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を受賞した。
2007年5月23日、ドラマ『のだめカンタービレ』の劇中使用曲であった「おなら体操」でエピックレコードジャパンから歌手デビュー予定。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


そうでしたよね。上野樹里ちゃんはスウィングガールの頃から、結構騒がれ始めて今では誰もが知っている存在になりましたよね。

しかも最近の『のだめカンタービレ』はもちろん、現在は『冗談じゃない!』に織田裕二さんと共演して好演技を見せてくれています。

今後も上野樹里ちゃんの活躍に期待です!




posted by 上野樹里ちゃん命 at 15:00 | 上野樹里ちゃんとは
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。